コラム

column

EDにならないための食事や食材

EDとは「勃起不全」のことで、勃起機能の低下を意味する言葉です。英語の「Erectile Dysfunction」の頭文字を取った略になり、日本ではEDという言葉以外にもインポテンツやインポとも言われています。これはどの程度の方から当てはまるかというと、しっかりしたラインは引かれてはおりませんが、専門的には「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られない、または維持できない状態になってしまうこと」と言われています。また、「勃起度に満足を感じられない」、「たまに勃起をしないことある」、行為の途中で萎えてしまう所謂「中折れ」もEDの対象になります。

1998年に行われた調査によると、日本のED人口は約1130万人もいました。年代別に見ると、やはり年齢が高くなるにつれてEDになってしまう方が増えてしまうので、高齢化社会が進んでいる今ではよりED人口が増加していると想像できます。EDは身近な疾患になっているのではないでしょうか。

EDはなぜ起こってしまうのか

簡単にいうと血行が悪くなっているからです。血行が悪くなることで、骨盤内の血液の流れが阻害されてしまうことで勃起を妨げてしまいます。他にも自分に自信がなくなって起こる場合もあります。詳細な原因は明確にはできないことが多いですが、基本的には血行不良が主な原因です。

EDを根本的に改善

EDを根本的に改善するためには、血流を良くしなければなりません。食生活や運動など、日常生活から見直しましょう。また、現代では、ED治療薬と呼ばれるバイアグラやシアリス等があり行為をすることができますが、ED治療薬は勃起のサポートをしてくれる効果であり、ED自体が治るものではありません。若い方のEDでしたら心因性の可能性が高く、ED治療薬を使うことによって自信を取り戻し、徐々にED治療薬を減らしながら改善していく可能性も高いですが、年齢が高くなるにつれて、身体的な原因が増えていきます。

毎回セックスをする度にED治療薬を使用するとなると経済的な負担も増えてしまいます。そのため、ED治療薬を使いたくないと思う方もいらっしゃると思いますが、ED治療薬というのは、服用することにより一時的に血流を良くし、勃起をサポートしてくれる薬剤です。しっかりとした勃起感覚を取り戻すことは、根本的なEDの改善にも繋がりますので、むしろ使用した方が良いでしょう。

EDに良い食事や栄養成分

血液の流れを悪くなってしまうと起こるEDです。改善するためには、血液の流れを良くしましょう。血液をサラサラにするために、積極的に摂取してほしい食材があります。それは「オ・サ・カ・ナ・ス・キ・ヤ・ネ」です。これは食品群の頭文字を取って憶えやすくしたものです。
・「オ」お茶、またはオリーブオイル
・「サ」魚(サバやイワシなどの青魚)
・「カ」海藻(昆布やわかめ)
・「ナ」納豆
・「ス」酢
・「キ」キノコ類
・「ヤ」野菜
・「ネ」ネギ(タマネギ、ニンニクなど)
お茶はカテキンにより、抗酸化作用が高く、オリーブオイルは不飽和脂肪酸でドロドロの血液を溶かしてくれます。サバやイワシなどの青魚は、DHAやEOAが血小板の凝集を抑制してくれます。海藻は昆布やわかめに含まれる水溶性良く持つ繊維のアルギン酸により、血糖値の上昇を抑制してくれます。納豆はナットウキナーゼによって血栓を溶かしてくれます。酢は酢酸やクエン酸により、赤血球の膜を柔軟にしてくれます。キノコ類は食物繊維が血糖値の上昇を抑制し、βーグルカンによってコレステロールを低下してくれます。野菜はごぼうやセロリ、キャベツなどの食物繊維が豊富なものや、ビタミンCが豊富なブロッコリーやホウレン草などが良いでしょう。活性酸素を消去してくれます。タマネギやニンニクは、におい成分のアリシンが血小板の凝集を抑えてくれます。

このように、「オサカナスキヤネ」には、血液をサラサラにしるための食品をまとめて憶えやすくしてありますので、憶えておくと根本的な改善のための食事に役立ちます。

また、射精をするためには精液を十分に作る必要があります。精液を作るために、タンパク質やビタミン、ミネラルを摂取しましょう。その他にも亜鉛やビタミンBも大切です。大切なのはバランスのとれた食事なのです。

食事だけでなく、運動も大切

日常生活を見直すにあたって、食事だけでなく適度な運動も非常に大切です。EDに最も効果があるのは「スクワット」と言われています。一つだけだったら頑張れるかもという方はスクワットを推奨します。

根本的な問題は、すぐには治らない

今回は食事などによっての根本的な治療について書かせていただきましたが、これらは食べたから、運動したからといってすぐに効果が表れるものではありません。すぐにでもEDから抜け出したいというならば、やはりED治療薬が最善でしょう。ED治療薬を使用しながら、徐々にEDの改善を取り組んでいきましょう。また、ED治療薬は医師に処方してもらわなければいけない薬剤です。お手軽に手に入るからと言ってインターネットでの購入は止めましょう。病院やEDを専門にしているクリニックに受診しましょう。

ED治療・早漏治療はユナイテッドクリニックにお任せください。

ED治療早漏治療はユナイテッドクリニックにお任せください。ED治療薬のバイアグラレビトラシアリスバイアグラジェネリックシルデナフィル)、早漏治療薬のダポキセチンプリリジーリドスプレーはユナイテッドクリニック各院同価格で地域最安値で処方を行っております。関東、中部、近畿、九州、各地方にユナイテットクリニックはありますので、お近くの方はもちろん、旅先や出張などでお越しの際もご利用頂けます。また、EDの根本治療の為に必要な亜鉛ビタミンBマカDHEAも取り扱いがございます。こちらも併せることで治療に有効です。

診察料は頂いておりません。プライバシーも配慮を欠かしません。

ユナイテッドクリニックでは初診料・再診料は頂いておりません。お薬代のみの請求なので、格安かつ最安値で処方を目指しております。また、全てのは院は駅近の好立地なので、人目につかずにご来院頂けます。医師・受付スタッフ全て男性で構成されていますので安心してご利用頂けます。

ユナイテッドクリニック各院のご紹介

新宿南口院   クリニック紹介 アクセス
上野駅前院   クリニック紹介 アクセス
新橋駅前院   クリニック紹介 アクセス
大宮院     クリニック紹介 アクセス
名古屋駅前院  クリニック紹介 アクセス
京都四条烏丸院 クリニック紹介 アクセス
福岡博多院   クリニック紹介 アクセス
東京駅前院   クリニック紹介 アクセス

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任
はじめての方へ/診療の流れ
求人情報
トップへ