フィナステリド錠 0.2mg・1mg「サワイ」

フィナステリド錠0.2mg・1mg「サワイ」

プロペシアジェネリックとして沢井製薬株式会社から2016年3月に『フィナステリド錠0.2mg「サワイ」』、『フィナステリド錠1mg「サワイ」』も発売されました。2016年2月18日に男性型脱毛症(AGA)治療薬として厚労省から製造販売承認を取得し、3月16日に発売開始された医薬品です。規格は先発品であるプロペシア同様、0.2mgと1mgの2種類で薬品名は『フィナステリド錠 0.2mg「サワイ」』と『フィナステリド錠 1mg「サワイ」』です。

水で飲むタイプのお薬で、円形のフィルムコーティング錠、色も薄い赤色と、剤形や色形まで先発品であるプロペシアとほぼ同一です。錠剤の表に沢井の「SW」とフィナステリドの「FS」と用量の目安として「0.2」もしくは「1」の刻印、裏面には0.2mgであれば「0.2」、0.2mgであれば「1」と刻印がされています

フィナステリド錠「サワイ」の飲み方・服用方法

成人男性は0.2・1mgを1日1回服用します。1日1mgまでとされていますのでそれ以上は服用しないこと。本剤は1錠中に主成分0.2・1mgを含む製剤です。必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早く飲んでください。ただし、次に飲む時間が近い場合は、忘れた分は飲まないで1回分をとばしてください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。

プロペシア同様5α還元酵素II型の働きを阻害し、テストステロンからジヒドロテストステロンへの変換を抑えて、男性型脱毛を抑制します。よって円形脱毛症には効果がありません。効果発現を実感するには最低でも6ヶ月以上かかります。

フィナステリド錠「サワイ」の副作用

主な副作用として、かゆみ、蕁麻疹、発疹、血管浮腫(口唇、舌、咽喉および顔面腫脹を含む)、性欲減退などが稀ではありますが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

フィナステリド錠「サワイ」を服用してはいけない方

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方。妊婦又は妊娠している可能性のある婦人及び授乳中の婦人。未成年。

フィナステリド錠「サワイ」の通販・個人輸入について

通販・個人輸入代行等でフィナステリド錠 0.2mg・1mg「サワイ」を購入する方もいらっしゃると思いますが、医薬品であるため、医師の診察を受け処方してもらうのが好ましいです。また医薬品の通販・個人輸入は偽造品の混入を考慮し、行わないことをお勧めします。

特にAGA治療が初めての方の場合、ご自身のAGAの程度やご自身にあったAGA治療薬とその用量がどれぐらいかを判断することは非常に難しいです。ご自身のAGAの程度よりも少ない用量 を服用して「効果がなかった」「効かない」ではせっかく服用した意味がありません。また用量ではなく、服用方法に問題がある場合もございます。ご自身では判断せず、ユナイテッドクリニックの医師にご相談ください。あなたのライフスタイルに合ったAGA治療薬を適切な用量で処方いたします。また、当院は服薬指導なども丁寧に行いますのでご安心してご来院ください。

はじめての方へ/診療の流れ
トップへ