ロニタブ

ロニタブ

ロニタブはインドの大手医薬品メーカーであるインタスファーマ社が販売しているAGA治療薬ミノタブのジェネリック医薬品です。

この医薬品の主な有効成分は、ミノキシジルであり、元々この成分は高血圧患者の血管拡張を目的とした医薬品でしたが、育毛が副作用として認められ、現在は育毛のための経口薬としても流通しています。ロニタブの効能ですが、降圧や毛根細胞の再生を含む育毛効果が認められ、現在広く医薬品市場で流通している医薬品の一つです。

発毛剤や育毛剤としてのミノキシジルは日本で言うとリアップ、海外だとロゲインなどの有名な商品名で発売されているので、安心して使えるお薬としても有名です。血液で頭皮まで送られるため、発毛効果が高いことに加え、即効性があるのが人気となっています。

ロニタブの効能・効果

ロニタブの主成分はミノキシジルなので、服用することで身体の血流を高め頭皮にもその効果が発揮されます。そして、血行促進されることで、髪により多くの栄養が行きわたります。外用薬は頭皮に直接塗り込むときに、塗りむらができたりするのが不満点だったのですが、それを解消したのがミノキシジルタブレットです。そして、ロニタブは外用タイプの育毛剤と比べ、生え際の発毛や育毛にも効果があると言われています。またプロペシア、ザガーロとの併用治療も可能です。ミノキシジル配合の外用薬に比べ、ロニタブのような内服型の方が吸収率が高く、より高い発毛効果が期待できます。

ロニタブは5㎎と10㎎の製品がありますが、初めて飲まれる方は5㎎からの使用がお勧めです。内服型のミノキシジルは血管拡張をする反面、多毛症や低血圧症を引き起こす可能性がありますので、低い濃度からのスタートが安心と言えるでしょう。

ロニタブの口コミや評判

「服用3か月で抜け毛が減り、6か月で既存の髪の毛が黒々と太くなりました。更に10ヶ月で新しい毛が生え始め、12か月で風貌が変わります」「ストレス溜まりまくりで、それにより頭髪が薄くなっている方に間違いなく効果があります。なぜここまで言い切れるのかといいますと、私がそれで薄毛になりこの薬で改善したからです」「使い始めて半年が経過しようとしていますが、最近『髪に腰が出てきたな』と確実に思うようになりました」などと、口コミサイトでの評判もよい安心できるお薬です。

ロニタブの副作用

ロニタブの副作用として、嘔吐・めまい・動悸・血圧低下・むくみが報告されています。これらの副作用は軽微ですが、改善されない場合はかかりつけの医師にご相談下さい。

もともとロニタブは高血圧症のための薬なので、血管拡張作用があるため、血圧を下げる副作用があります。血圧の正常な人が服用すると低血圧になる可能性があります。 その他、狭心症や反射性頻脈などを併発させる可能性もあるので、交感神経抑制剤も一緒に服用する場合があります。 特に心筋梗塞の経験がある人は、心臓付近の血管も拡張して血圧が変化することで再発してしまう恐れもあるので注意が必要です。降圧剤を含めた他の医薬品を処方されている人も、服用に際しては医師の指示に従いましょう。

ロニタブの飲み方・服用方法

1日1錠を、水かぬるま湯で服用します。水以外の飲み物と一緒に服用しても、薬の効果に問題はありません。グレープフルーツジュースと同時に飲むことは、薬の効果が弱くなるので避けておいたほうがよいです。

食前でも食後でも服用することが可能ですが、空腹時に飲むと胃に負担がかかりますので、食後に飲むことがおすすめです。 胃腸が弱い人は特に胃腸への負担が懸念されますので、空腹時に飲まないほうがよいでしょう。

高齢者の場合、服用は2.5mgから始めるのが好ましいとされています。

ロニタブは1日1錠を同じ時間に継続して服用する事で効果が現れます。効果が出現するのに約半年間必要なので数ヶ月服用しただけでは絶対に髪の毛は生えてきません。ロニタブの効き目を上げる方法としてはフィナステリドが成分のAGA治療薬を併用するなど、様々な方法があります。ぜひ、長期の服用をお勧めします。

飲み合わせ注意!ロニタブの併用注意・併用禁忌薬

併用すると危険なものとして、イブプロフェン、スマトリプタン、アルコールなどの血圧低下作用のあるお薬や成分全般が挙げられます。

ロニタブを服用してはいけない方

人工透析を受けている方や高齢者の方、低血圧、心臓、肝機能、腎臓に障害のある方は服用することをお勧めできません。

ロニタブの購入について

薄毛治療・AGA治療が初めての方の場合、ご自身の薄毛・AGAの程度やご自身にあったAGA治療薬とその用量がどれぐらいかを判断することは非常に難しいと思います。ご自身のAGAの程度よりも少ない用量 を服用して「効果がなかった」「効かない」ではせっかく服用した意味がありません。また用量ではなく、服用方法に問題があったのかもしれません。ご自身では判断せず、ユナイテッドクリニックの医師にご相談ください。あなたのライフスタイルに合ったAGA治療薬を適切な用量で処方いたします。また服薬指導など丁寧に行いますのでご安心ください。

ロニタブの通販・個人輸入は危険

ネット通販や個人輸入という形でロニタブを購入する方がいらっしゃいますがそれは危険を伴います。個人輸入で海外から購入した薬剤の半数以上は偽物や偽造品であった、という報告もあります。重篤な健康被害を生じてからでは遅いので、通販や個人輸入での購入は避けるほうが賢明です。医薬品の購入は信頼のおける医療機関でお願いします。

はじめての方へ/診療の流れ
トップへ