メガマックススプレー

メガマックススプレーとは

メガマックススプレーはアイファイブ社が製造している早漏防止薬です。直接、亀頭や陰茎にスプレーして使用するタイプの外用薬で、有効成分にリドカインという表面麻酔薬が含まれています。

有名AV男優である「加藤鷹」さんがイメージキャラクターを務めており、ネットの口コミでも人気の商品です。アイファイブ社は2001年創業のアメリカのコロラドに本社のあるヘルスケア会社で、米国を中心に勃起をサポートする薬剤やサプリメントを販売しており、悩める男性の支持を集めています。

早漏を改善したいとは思うもののバイアグラなどの内服薬に抵抗があり、あまり飲みたくない、といった方にとって外用剤はよい選択肢となります。とは言え、バイアグラを筆頭にしたED治療薬の副作用は軽微なので、正規品である限り心配は無用です。

メガマックススプレーの効能・効果

メガマックスは局所麻酔薬であるリドカインが主成分です。仕組みとしては、リドカインの作用により陰茎の感度が低下するので、結果的に射精までの持続時間を延長させます。

メガマックススプレーは早漏に対して非常に改善効果の高い薬剤ですが、陰茎の感度を落として一時的に症状を改善させる薬剤のため、根治療法ではありません。また麻酔成分により、ご自身の快感度を犠牲にしているという側面もあります。

快楽度を犠牲にすることなく早漏を根治的に治療したいという方は、内服の早漏治療薬であるダポキセチン製剤(プリリジー)の併用をお勧めします。ダポキセチン製剤の内服により、挿入から射精までの時間が3~4倍に延長します。

※ユナイテッドクリニックではメガマックススプレーの取り扱いはおこなっておりませんが、同じリドカイン配合のリドスプレーや内服治療薬のダポキセチン製剤(プリリジー)を安い価格で処方しております。

メガマックススプレーの使用方法

個人差はありますが噴霧後10~15分程度で効果を発揮し、その後1~3時間程度効果が持続します。噴霧する回数にもよりますが、約25~30回程度使用することが可能です。あまり噴霧しすぎると感度が鈍くなりすぎてしまいますので、ご自身で適宜噴霧量を調整してください。

噴霧後15分程度経過したら、行為の前に軽く水で洗い流してください。洗い流さないでそのまま挿入したりするとパートナーの感度も鈍くなったりすることがあります。洗い流さない場合にはコンドームを装着するようにしましょう。

メガマックススプレーの副作用・禁忌

メガマックススプレーの副作用は外用剤のためほとんどありません。万が一ですが、かゆみや赤み等が治まらない場合は使用を中止し、医師に相談してください。

併用禁忌薬はクラスⅢ不整脈薬やサルファ剤、その他局所麻酔薬です。

早漏治療薬であるダポキセチン製剤(プリリジー)やバイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED治療薬とメガマックススプレーの併用は可能です。ED治療薬の服用でペニスが硬くなると、通常よりも刺激に強くなり早漏に対しての改善効果も期待できます。

早漏でお悩みの方はED治療薬やダポキセチン製剤(プリリジー)などの早漏治療薬とメガマックススプレーを併用することでより強力な早漏改善効果が期待できます。

メガマックススプレーの通販・個人輸入について

メガマックススプレーをはじめとする海外医薬品を通販や個人輸入で購入することは法で認められています。しかしこうした経路で入手した医薬品には偽造品や偽物が多く混じっていることが知られています。これは製薬会社の問題ではなく、流通の際に偽造品が混入してしまうためです。実際に個人輸入で入手したED治療薬の6割は偽物であった、という製薬メーカーの調査データもあります。安易な購入が大きな健康被害を引き起こす可能性も否定できません。絶対に手を出さないようにしましょう。

医薬品の購入はクリニックや病院で

個人輸入でも本物の医薬品の購入は可能ですが、一般の方が正規の流通ルートを持つ業者を見つけることは困難です。いくら見た目が本物と同じものでも実際の中身がどうなっているかまではわかりません。偽造品を掴まされないためにも医薬品は保健所認可の正規クリニック・病院で処方を受けて購入するようにしましょう。

はじめての方へ/診療の流れ
トップへ