フィナロイド

フィナロイド

フィナロイド(FinaLloyd)とは男性型脱毛症治療薬(AGA治療薬)で主成分はフィナステリド(Finasteride)です。フィナステリドはAGAの第一選択薬として有名で、日本ではMSD社が製造・販売するプロペシア、海外ではフィンペシア、フィンカーなどとして知られる薬剤です。

髪の毛にはヘアサイクルがあり、抜けては生えるを繰り返しています。ヘアサイクルは退行期、成長期、休止期からなりその中でも成長期が最も長く2~6年です。髪の毛は成長しやがて脱毛し新しい毛に生え変わります。

男性型脱毛症は成人の前頭部、頭頂部またはその両方が薄毛になる状態のことを指します。遺伝や食生活、生活習慣、男性ホルモン、飲酒、喫煙、ストレスなどが原因となり、ヘアサイクルの成長期が短縮し髪の毛がしっかり育たないため、薄毛が進行していきます。

活性型男性ホルモンのDHTがヘアサイクルを乱すことがわかっており、フィナロイドはDHTの生成を抑えることでヘアサイクルを改善する薬剤です。

フィナロイドとは

フィナロイド(FinaLloyd)はフィリピンにあるロイドラボラトリーズ(LLOYD LABORATORIES)が製造・販売しています。フィナロイドは2016年から販売が開始されている比較的新しいフィナステリド製剤です。

フィナロイド(FinaLloyd)
成分名 フィナステリド
用量 0.2mg  1.0mg
適応 男性型脱毛症 前立腺肥大症
使用方法 1日1回 最大1.0mgを服用

フィナロイドの作用機序

フィナロイドの有効成分フィナステリドは毛根中の毛乳頭細胞にある5αリダクダーゼⅡ型の働きを阻害します。薄毛の部位を調べると高濃度にDHTという活性型の男性ホルモンがみられ、DHTが生成されるとヘアサイクルが短縮され、新しい毛が生えなくなり、薄毛が進行します。

DHTは男性ホルモンのテストステロンと5αリダクダーゼという酵素が反応することで生成されます。5αリダクダーゼにはⅠ型とⅡ型があり、Ⅰ型は側頭部、後頭部の皮脂腺に存在し、Ⅱ型は前頭部、頭頂部の毛乳頭に多く存在します。Ⅱ型は全DHTの7割以上を生成するといわれています。フィナロイドで5αリダクダーゼⅡ型を阻害することでDHTの生成が抑制され、ヘアサイクルが正常化されます。

フィナロイドの効能・効果

フィナロイドの成分フィナステリドは元々、前立腺肥大症の薬剤でした。1980年代にアメリカで前立腺肥大症薬としてメルク社(日本ではMSD社)が臨床試験していたところ多毛の症状がみられたため、男性型脱毛症治療薬として再度研究が始まりました。

フィナステリドは1992年にAGA治療薬としてFDAに認可を受け。プロペシアという商品名で販売が開始されました。プロペシアは世界60ヵ国以上で販売されており、圧倒的なシェアがあります。MSDの臨床データによるとプロペシアを使用した98%以上の方に効果があったと報告されています。

フィナロイドの飲み方・服用方法

フィナロイドは1日1回1錠を毎日服用してください。服用時間の指定はありませんが、毎日継続して服用することが重要な薬剤です。飲み忘れを防ぐためにも毎日決まった時間に服用するようにしましょう。

フィナロイドの副作用

フィナロイドの副作用として男性機能の低下、リピドー(性欲)減少などの男性の性機能低下が有名ですが、それぞれ数パーセントの確率ですので決して頻度の高いものではありません。全体でも4%と定値ですので安心して服用できます。

フィナロイドは毎日服用する薬剤のため肝臓に負担がかかると考える方もいらっしゃるかもしれませんが、重篤な肝機能障害の例はほとんどありませんので過度な心配は不要です。

また、副作用ではないのですがフィナロイドを服用しはじめに初期脱毛といって古い毛が大量に抜けることがあります。これは退行期にある抜けるはずだった毛がフィナロイドのヘアサイクル改善効果により、新しい毛が古い毛を押し出して起こる現象です。薬剤が聞いている証拠ですので過度に気にせずに治療を継続しましょう。

フィナロイドの禁忌

フィナロイドは女性が触れないように取り扱いに注意しましょう。特に妊娠中の女性がフィナロイドに触れた場合、男子胎児の生殖器形成に影響があるといわれています。フィナロイドの成分フィナステリドは触れただけで皮膚吸収されてしまうので注意が必要です。

錠剤はしっかり管理し、分割などしないようにしましょう。未成年の使用も安全性が確立されていないため使用できません。男性ホルモンは骨格や体の成長にも関係していますので服用しないようにしましょう。フィナロイドは併用禁止薬についての言及がありません。またミノキシジルを併用することは可能でより薄毛改善効果がみられるため日本皮膚科学会でも推奨されています。ミノキシルは内服薬と外用薬があり、フィナロイド+ミノキシジル内服薬、ミノキシジル外用薬を併用することで相乗効果が期待できます。

フィナロイドの個人輸入・通販

フィナロイドは国内で流通しておらず、直接海外で購入するか個人輸入で輸入代行業者にお願いして購入するしかありません。インターネット販売のページが出てきますが本物を届けてくれる業者かどうか判定するのは難しく、様々な副作用の事例や死亡事故もあるため厚生労働省からも個人輸入に関しては注意喚起されています。2chや口コミで人気や評判がよくても注意が必要です。フィナロイドの本物が届けば問題ないのですが、こうした個人輸入の海外医薬品には異物が混ざっていたり、違う薬剤だったという例もあります。

フィナロイド処方は医療機関(クリニック・病院)で

フィナロイドなどのフィナステリド製剤は医療機関(病院やクリニック)AGA専門外来での処方を受けたほうが安心です。AGA治療専門の医師があなたの薄毛・AGAにあった治療法を選択し、正しく、しっかりした効果が期待できる治療を行います。ユナイテッドクリニックでは処方料は頂いておりません。薬代のみの購入費用で安い価格でAGA治療薬を処方いたしております。

はじめての方へ/診療の流れ
トップへ