コラム

column

スハグラ

今日では色々な種類のED治療薬が登場していますが、使用実績・知名度共にあるものといえばバイアグラでしょう。
そのバイアグラは開発元であるファイザー社が保有していた特許が失効したことにより、現在では多くの製薬会社から有効成分・効果が同じながら価格が抑えられたジェネリック医薬品の販売が開始されています。

今回はシプラ社(Cipla Ltd.)が製造販売するバイアグラジェネリックであるスハグラについてお話します。

スハグラ

スハグラ(Suhagra)とは、後発医薬品製造大手のシプラ社(Cipla Ltd.)より販売されているシルデナフィルを有効成分としたバイアグラジェネリックです。
シプラ社は同じくバイアグラジェネリックであるシラグラ(Silagra)やアスランス(Assurans)も販売していますが、なぜ商品ラインナップを統一していないかは不明です。また同じくED治療薬として人気の高いシアリスのジェネリックであるタダシップ(Tadacip)やAGA(男性型脱毛症)治療薬として名高いプロペシアのジェネリックであるフィンカー(Fincar)の製造販売も行っています。

スハグラは先発医薬品であるバイアグラよりも丸みを帯びたひし形で、若干紫がかった青色です。
海外製バイアグラジェネリックには100mg錠のみの用量のものが多いのですが、このスハグラは先発医薬品であるバイアグラと同じく25mg錠、50mg錠、100mg錠の3用量があります。日本国内でのバイアグラ・バイアグラジェネリック流通用量は25mg錠と50mg錠のみですが、日本を除く各国では100mg錠が一般的に流通し使用されています。

シプラ社とは

シプラ社とは1935年にインド・ムンバイにて創業した製薬会社です。
同社のHPによると従業員は23000人を超え、また年度は不明ですが売上高は22億米ドルを超す大企業ということが伺えます。
同社の製品は50以上の剤型で1500以上に及び、世界80ヵ国以上で流通・使用されております。
同社は最先端の製薬設備を持ち、国内はもちろんFDA(アメリカ)、MHRA(イギリス)、TGA(オーストラリア)、連邦保健省(ドイツ)、保健省(カナダ)等の各国の機関の基準に準拠した医薬品を製造しています。

スハグラの効果・副作用・服用方法

スハグラは有効成分としてシルデナフィルを持つバイアグラと同一の効果・作用機序を持つジェネリック医薬品です。
したがって効果や副作用、服用方法はバイアグラと全く同一となります。

スハグラの有効成分であるシルデナフィルは生体内にあるPDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素の働きを阻害することによりED症状を改善していきます。
勃起とは、脳が性的興奮状態になるとその情報が脊髄神経を通り陰茎に伝達され、そうすることで体内に一酸化窒素が放出されます。この一酸化窒素は環状グアノシン一リン酸という平滑筋弛緩作用を持つ物質を増加させ、陰茎海綿体への血流量が増加することにより引き起ります。しかし勃起したままだと日常生活に差し障りがあるため、人体はこの環状グアノシン一リン酸を分解し勃起を治める酵素を持ち、それがPDE5と呼ばれるものです。
シルデナフィルの作用によりPDE5 の働きが阻害されることで環状グアノシン一リン酸の濃度を相対的に上げることで陰茎海綿体への血液流入量を保つことができ、ED症状が緩和されると考えられています。

スハグラにはバイアグラと同様の副作用が起きる可能性があります。
主に知られているものは有効成分であるシルデナフィルの血流改善効果による関係各所の血流量増加に伴う頭痛や鼻詰まりといったものです。
いずれも重篤なものではなく全くでないといった方もいらっしゃいますので、事前に回数を分けて服用テストしてみるといいでしょう。

スハグラは服用後30分から1時間程度で効果が出始め、その後最長で6時間程度持続します。
またシルデナフィルは食後の服用で効果の減弱、または全く現れないといった場合もあることから必ず空腹時に服用するようにしましょう。

スハグラ処方

世界各国で承認を受け流通しているスハグラですが、日本ではまだ未承認のバイアグラジェネリックとなります。
未承認ED治療薬は通販でも購入が可能ですが、ED治療薬製造会社が合同で行った調査によると「通販で流通するED治療薬の半分以上が偽造品である」ことも判明しており、控えたほうがいいでしょう。

スハグラまとめ

①製造販売はシプラ社

②有効成分はシルデナフィル 25mg錠・50mg錠・100mg錠の3用量

③輸入処方しているクリニックでの購入が望ましい

ED治療・早漏治療はユナイテッドクリニックにお任せください。

ED治療早漏治療はユナイテッドクリニックにお任せください。ED治療薬のバイアグラレビトラシアリスバイアグラジェネリックシルデナフィル)、早漏治療薬のダポキセチンプリリジーリドスプレーはユナイテッドクリニック各院同価格で地域最安値で処方を行っております。関東、中部、近畿、九州、各地方にユナイテットクリニックはありますので、お近くの方はもちろん、旅先や出張などでお越しの際もご利用頂けます。また、EDの根本治療の為に必要な亜鉛ビタミンBマカDHEAも取り扱いがございます。こちらも併せることで治療に有効です。

診察料は頂いておりません。プライバシーも配慮を欠かしません。

ユナイテッドクリニックでは初診料・再診料は頂いておりません。お薬代のみの請求なので、格安かつ最安値で処方を目指しております。また、全てのは院は駅近の好立地なので、人目につかずにご来院頂けます。医師・受付スタッフ全て男性で構成されていますので安心してご利用頂けます。

ユナイテッドクリニック各院のご紹介


新宿南口院   クリニック紹介 アクセス
上野駅前院   クリニック紹介 アクセス
新橋駅前院   クリニック紹介 アクセス
大宮院   クリニック紹介 アクセス
名古屋駅前院  クリニック紹介 アクセス
京都四条烏丸院 クリニック紹介 アクセス
福岡博多院   クリニック紹介 アクセス
東京駅前院   クリニック紹介 アクセス

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任
はじめての方へ/診療の流れ
求人情報
トップへ