コラム

column

プロペシアが効かないM字ハゲ 

プロペシアは男性型脱毛症、AGAの治療薬で薄毛を改善する薬として有名です。プロペシアを服用してもM字ハゲが治らない、前髪には効果が薄い、生え際は厳しい、といった声もありますが本当のところはどうなのでしょう?M字ハゲとは生え際や前頭部が薄くなり、数字のMに見えるハゲのことでこれらは男性型脱毛症であるといわれています。今回はプロペシアが効かないM字ハゲについてお話します。

プロペシアの効果とは?

まず、プロペシアの効果から見ていきましょう。プロペシアはMSD社が販売している薬の商品名で有効成分はフィナステリドといい、フィナステリドはⅡ型5αリダクターゼ還元酵素阻害薬と呼ばれています。なかなか見慣れない言葉ですのでとっつきにくいのですが、5αリダクターゼを阻害することが薄毛を改善してくれるのです。AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という活性型の男性ホルモンと判明しており、DHTができてしまうと2~6年のヘアサイクルが3カ月~1年に短縮され、弱く、短く、色素の薄い、まだ育ち切らない髪の毛が一日に百本以上脱毛し、薄毛が加速度的に進行してしまいます。この恐ろしい薄毛ホルモンDHTは自然には存在せず、テストステロンという男性ホルモンが毛根にある5αリダクターゼと反応することで生成されていまいます。プロペシアの有効成分フィナステリドはこの5αリダクターゼ酵素を選択的に阻害することで薄毛ホルモンDHTを生成させなくしてくれるのです。

プロペシアの効果は年単位での治療が必須となります。目に見える毛が成長するまでには長い時間がかかり、特に前頭部や生え際は時間がかかることが知られ、臨床研究の結果では1年以上の治療、具体的には2~3年目での頭頂部の改善効果が98%という結果もあります。効果の中には進行の防止、M字ハゲの改善も含まれています。具体的には前頭部では1年目で改善は58%だったものが3年目で78%まで上昇しています。プロペシアはM字ハゲには効かないのではなく年単位での治療が必須で、途中で離脱したり、しっかり薬剤を服用していなかったりする場合は効果がみられないことがあります。ネットなどの継続治療はいみがないなどの記事に騙されることなく医師の診察、指導に従っていれば効果が実感できるはずです。長い治療期間のため心が折れたり、これで本当に生えるのか?と不安になったりもするでしょう。そういうときこそ、AGA専門外来に相談してほしいのです。医師は科学的根拠、数値、適応などを見極めて処方してくれるプロです。毎日何十人ものAGA患者をみていますので現在の状態、これからの治療の展望など一緒に考えて処方してくれるでしょう。

プロペシアが効かない場合

プロペシアはⅡ型の還元酵素を阻害する薬剤で、2~3年継続して治療したが自分が思うような効果が出なかったという場合は他の薬剤への切り替え、もしくは薬剤の追加が検討されます。プロペシアの効果としてはヘアサイクルの乱れによって脱毛していた髪の毛を元の健全なヘアサイクルに戻して髪の毛が育まれる環境を整えること、といえます。プロペシアの主成分フィナステリドはⅡ型のみの酵素を抑えますが、デュタステリドという薬剤はⅠ型とⅡ型の両方を抑える薬剤でより強力な脱毛抑制効果が期待できます。Ⅰ型は髪の毛全体にあり、Ⅱ型は前頭部~頭頂部にかけて多く存在しますので両方抑えることが可能な薬剤と言えるでしょう。

またデュタステリド、フィナステリド両剤ともに脱毛抑制効果は知られているものの発毛効果についてはミノキシジルを使用したほうが効果が高いといわれます。ミノキシジルは頭皮への血管を拡げる薬剤であり、血流が改善されることで栄養が頭皮に行き渡りやすくなり発毛します。日本では大正製薬のリアップとして知られるミノキシジルですが塗り薬のため効果も限定的で、AGA専門クリニックで処方されるミノキシジルタブレットなどの内服薬の方が全身に作用し強力な発毛効果が期待できます。薄毛に気づいたら、薄毛かも?と悩んだら医者に相談し現在の状況、これからの展望などを話し合って決めることをお勧めします。地図を持たない航海ほど危ないものはないのです。

AGA治療はユナイテッドクリニックにお任せください。

AGA治療はユナイテッドクリニックにお任せください。プロペシアフィナステリドザガーロアボルブロゲインミノキシジルタブレットアロビックスケトコナゾールシャンプーAGA ドクターズカクテルはユナイテッドクリニック各院同価格で地域最安値で処方を行っております。関東、中部、近畿、九州、各地方にユナイテットクリニックはありますので、お近くの方はもちろん、旅先や出張などでお越しの際もご利用頂けます。また、髪の毛の成長を助ける亜鉛ビタミンBリジンも取り扱いがございます。

診察料は頂いておりません。プライバシーも配慮を欠かしません。

ユナイテッドクリニックでは初診料・再診料は頂いておりません。お薬代のみの請求なので、格安かつ最安値で処方を目指しております。また、全てのは院は駅近の好立地なので、人目につかずにご来院頂けます。医師・受付スタッフ全て男性で構成されていますので安心してご利用頂けます。

ユナイテッドクリニック各院のご紹介


新宿南口院   クリニック紹介 アクセス
上野駅前院   クリニック紹介 アクセス
新橋駅前院   クリニック紹介 アクセス
大宮院   クリニック紹介 アクセス
名古屋駅前院  クリニック紹介 アクセス
京都四条烏丸院 クリニック紹介 アクセス
福岡博多院   クリニック紹介 アクセス
東京駅前院   クリニック紹介 アクセス

記事監修

2008年
久留米大学医学部医学科卒業
2008年~
福岡大学病院にて卒後臨床研修後、同大学医学部形成外科に入局 (2017年3月退局)
2011年
山口県済生会下関総合病院形成外科
2012年
新小文字病院形成外科
2013年
福岡大学大学院生体制御系専攻入学(2017年3月修了)
2014年~
正樹会佐田整形外科病院形成外科
2016年
九州中央病院形成外科
2017年4月
ユナイテッドクリニック福岡博多院院長就任
はじめての方へ/診療の流れ
求人情報
トップへ