コラム

column

アボルブの効果

同成分でありながら適応となる治療が異なることから、名前を分けて市販される治療薬があります。ED治療薬でいうとバイアグラの主成分である「シルデナフィル」を同じく主な成分としている、「レバチオ」という薬剤があります。これは「肺動脈性高血圧症」という難病に適応のある薬剤で、呼吸器系の分野で処方されています。また同じくED治療薬の「シアリス」の主成分「タダラフィル」は、アドシルカという名前で同じ「肺動脈性高血圧症」、ザルティアという名前で「前立腺肥大症」の治療薬として処方されています。

このように、容量や服用の頻度を変えることで違った治療薬としての効果を発揮する薬剤があるのです。AGA(薄毛)の分野においては、「前立腺肥大症」の治療薬として広く利用されてきた「アボルブ(成分名:デュタステリド)」という薬剤が、2016年6月に「ザガーロ」という名前でAGA(薄毛)治療薬として新しく登場しました。AGA治療の内服薬としてはプロペシア(成分名:フィナステリド)に次いで2番目の治療薬で、「プロペシアの1.6倍の効果」が期待できるとして大きな話題となりました。今回はこのアボルブの効果についてお話していきます。

アボルブとは

アボルブは前述したように「前立腺肥大症」に適応のある「デュタステリド」という成分を主成分とした薬剤です。イギリスに本社を置くグラクソ・スミスクライン社によって製造・販売されており、日本では2009年9月に市販が開始されました。グラクソ・スミスクラインは医薬品を取り扱い世界的製薬メーカーで、日本でもドラッグストアなどで購入できる「コンタック」や、歯磨き粉の「シュミテクト」のメーカーとしてもよく知られています。

前立腺肥大症とは

前立腺肥大症とは、膀胱のすぐ下にある前立腺という器官が肥大してしまう事で、排尿に障害が出てしまう症状です。具体的には、尿の出が悪くなったり、残尿感を感じたり、トイレに行く回数が増えたりといった症状です。

前立腺は、精子の活動を活発にし、保護する役割がある「前立腺液」を分泌する生殖器としての働きをもっています。前立腺は大きさを変えるとで、精液を尿道内に押し出したり、逆に膀胱内に精子が入ってしまうのを防いだりする働きもあります。くるみほどの小ささですが、男性器の働きをサポートする重要な役割を担っています。

前立腺肥大症の原因

前立腺の肥大の原因についてはまだわかっていないことが多いのですが、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが原因であることが分かってきています。

この男性ホルモンはAGA(薄毛)の原因となっていることも分かっています。このジヒドロテストステロンが髪の毛の毛乳頭という髪の毛の根を包む組織に作用すると、髪の毛が細胞分裂を止めてしまい、細く短い髪が太く長くしっかり育つ前に抜けて落ちてしまいます。1つの毛穴で生え変わる髪の毛には限りがありますので、抜け落ちた毛穴から生え変わりが起き無くなると、頭皮の地肌の面積が広がってしまうのです。ジヒドロテストステロンは幼少期の男性器の発達に欠かすことのできない重要なホルモンですが、成人男性おいては疾病をもたらう「悪玉男性ホルモン」という一面も持っているのです。

アボルブの効果

アボルブ、ザガーロなどのデュタステリド製剤には、このジヒドロテストステロンの働きを阻害する効果があります。具体的には、ジヒドロテストステロンが生成される過程で必要になる酵素の働きを阻害することで、その生成を妨げています。ジヒドロテストステロンが生成され、前立腺を引き起こす過程を見ていきましょう。

 

ジヒドロテストステロンは「テストステロン」という男性ホルモンが、5α還元酵素という酵素の働きによって変換されてしまうことによって生成されることが分かっています。ザガーロ・アボルブのデュタステリド製剤にはこの5α還元酵素の働きを阻害することによって、テストステロンがジヒドロテストステロンへと変換されてしまう事を妨げることができるのです。

DHTの生成に主にかかわっている5α還元酵素にはⅠ型とⅡ型があり、プロペシア(成分名::フィナステリド)がⅡ型の5α還元酵素の働きのみを阻害するのに対し、ザガーロ・アボルブのデュタステリドはどちらの酵素の働きも阻害することができるため、より高いDHTの抑制効果が高いためにより高いAGA(薄毛)治療効果が見込めるのです。

アボルブとザガーロの違い

アボルブとザガーロの違いは、前述してきたように適応となる症状が異なる以外には、成分は当然のこと飲み方も同じです。箱のパッケージやカプセルの色見は異なっていますが、どちらも同じグラクソ・スミスクライン社によって製造・販売されています。それぞれの添付文書から0.5mgカプセルの添加物を比較してみましょう。

このように添加物にもほとんど違いが無いつくりになってします。

アボルブをAGA治療薬として、またザガーロを前立腺肥大症の治療薬として保険診療の医療機関で処方されることはありませんが、そのような飲み方もしても効果に差がでないことが想像できます。

AGA治療はユナイテッドクリニックにお任せください。

AGA治療はユナイテッドクリニックにお任せください。プロペシアフィナステリドザガーロアボルブロゲインミノキシジルタブレットアロビックスケトコナゾールシャンプーAGA ドクターズカクテルはユナイテッドクリニック各院同価格で地域最安値で処方を行っております。関東、中部、近畿、九州、各地方にユナイテットクリニックはありますので、お近くの方はもちろん、旅先や出張などでお越しの際もご利用頂けます。また、髪の毛の成長を助ける亜鉛ビタミンBリジンも取り扱いがございます。

診察料は頂いておりません。プライバシーも配慮を欠かしません。

ユナイテッドクリニックでは初診料・再診料は頂いておりません。お薬代のみの請求なので、格安かつ最安値で処方を目指しております。また、全てのは院は駅近の好立地なので、人目につかずにご来院頂けます。医師・受付スタッフ全て男性で構成されていますので安心してご利用頂けます。

ユナイテッドクリニック各院のご紹介


新宿南口院   クリニック紹介 アクセス
上野駅前院   クリニック紹介 アクセス
新橋駅前院   クリニック紹介 アクセス
大宮院   クリニック紹介 アクセス
名古屋駅前院  クリニック紹介 アクセス
京都四条烏丸院 クリニック紹介 アクセス
福岡博多院   クリニック紹介 アクセス
東京駅前院   クリニック紹介 アクセス

記事監修

2008年
久留米大学医学部医学科卒業
2008年~
福岡大学病院にて卒後臨床研修後、同大学医学部形成外科に入局 (2017年3月退局)
2011年
山口県済生会下関総合病院形成外科
2012年
新小文字病院形成外科
2013年
福岡大学大学院生体制御系専攻入学(2017年3月修了)
2014年~
正樹会佐田整形外科病院形成外科
2016年
九州中央病院形成外科
2017年4月
ユナイテッドクリニック福岡博多院院長就任
はじめての方へ/診療の流れ
求人情報
トップへ